全身脱毛 シェービング

シェービング無料の全身脱毛おすすめランキング

レイビス

  • シェービング完全無料
  • 20年以上の実績あり
  • 顔やVIOも施術できる
  • いつでも止められる月額制

エステティックレイビスは、脱毛サロンの中で唯一剃り残しを無料でシェービングしてくれます

 

また、全身脱毛の月額コースも、4ヵ所・10ヵ所・35ヵ所と、お手入れしたいパーツを組み合わせてコース化できるので、
他サロンよりも自由度が高くて使いやすいという特徴があります。

 

いつでも止められる月額制だから、お金にあまり余裕がない学生さんでも余裕で通えるのが良いですね。

 

1986年創業と長い歴史を持っており、脱毛に関するノウハウが多いだけでなく、技術力も高いので安心して任せられるサロンです。

レイビスの料金と部位数

料金 [4ヵ所コース] 月額3,218円
[10ヵ所コース] 月額7,538円
[35ヵ所コース] 月額10,584円
対応部位 全身35ヵ所(顔・VIO含む
割引
キャンペーン
全ての月額コース1ヶ月分0円
店舗数 21店舗(中国・四国・沖縄除く)
レイビスの予約ページについて

レイビスの公式サイトを開いたけど、、、

 

どこから予約すればいいの?

 

と、いう意見が多かったので、予約ボタンの説明をしておきます。

 

レイビスの予約ボタン(スマホ)

レイビスの予約方法レイビス公式サイトを開いたら、画面一番上の
【ご予約】ボタンを押すと、
店舗リストが出てくるので通えるところを選んで下さい^^ノ
レイビス無料カウンセリング

 

キレイモ
キレイモ

 初回無料 スリムも目指せる 顔・VIO施術可 モデルも利用中

 

キレイモでは、全身脱毛
回数コースのみ剃り残しシェービングが無料です。

 

月額コース(月10,260円)を選んだ場合は、シェービングサービスが有料(1回1,000円)となるので要注意!

 

回数コースと月額コースの料金を全身6回分で比較すると、どちらも同じ額になるので、一括払いが可能であればシェービング代が無料の「回数コース」を選んだ方がお得です。

 

月額コースを選ぶとシェービング代が追加されるので、1位のレイビスよりも1000円ほど高くなってしまいますが、他サロンにはない
『スリムアップ脱毛』ができるのはかなり魅力的ですよね♪

キレイモの料金と部位数

料金 [月額コース] 月額10,260円
+シェービング代1,000円(毎回)

 

[回数コース] 1回10,260円

対応部位 全身33ヵ所(顔・VIO含む
割引
キャンペーン
月額コース 初回分無料
店舗数 47店舗全国対応

 

> キレイモ 無料カウンセリング <

 

エタラビ
エタラビ

 月額9,500円 4ヶ月分0円 雰囲気ゴージャス 駅から5分

 

エタラビの魅力は、低価格で高級エステサロンに通っているような気分を味わえるところにあります。

 

プライバシーを重視した個室、高級ホテル同等のリネン類の使用、高級保湿ローションの使用など、他の脱毛サロンにはない高級感がエタラビにはあります。

 

ただ、エタラビはシェービングサービスにVIOラインが含まれていないので自己処理が苦手な人にはオススメできません。

 

デリケートな部位なのでできればプロに任せたいところではありますね…。

 

逆にVIOラインは脱毛しなくていい!という人には良いかもしれません。

エタラビの料金と部位数
料金 [月額コース] 月額9,500円
対応部位 全身26ヵ所
割引
キャンペーン
月額コース 4ヶ月分0円
店舗数 0店舗(破産手続き中

各脱毛サロンのシェービング内容を比較!

シェービングサービスの料金と対応範囲を比較しました!
シェービング
料金
対応範囲
レイビス
無料
全身
キレイモ
無料
条件あり※1
エタラビ
(破産申告中)

無料
全身(VIO以外)
脱毛ラボ 有料
※2
背中
Oライン
PIKARI 有料
1回2,000円
うなじ、背中
お尻、Oライン
↑有料
(1回2,000円)
ミュゼ ×剃り残しを
避けて照射
襟足、背中
Oライン
↑無料
コロリー ×剃り残しを
避けて照射
背中、Oライン
↑無料
銀座カラー ×剃り残しを
避けて照射
うなじ、背中
ヒップ、腰
Oライン
↑無料(※2)

※1 回数コースのみ
(月額コース 1回1,000円)
※2 VIO含む:1回1,500円、VIOなし:1,000円

シェービングサービスが無料のサロンは
レイビスキレイモという事がわかりますね。

 

処理しづらい部位が多い全身脱毛だからこそ、シェービング無料は有難いサービスです。特にVIOラインはプロに任せるほうが安心ですね♪

 

その中でも、
条件ナシで無料対応の「レイビス」がオススメです。

 

剃り残しの対応について

脱毛サロンで施術を受ける前は基本的にある程度自己処理をしてくのが普通ですが、手が届かなかった、なかなかキレイに処理できなかった、という人も多いです。

 

剃り残しがあった時の対応も、脱毛サロンによって異なるので注意しておきましょう。

 

各サロンの剃り残し対応を調査してまとめておいたのでチェックしてみてください。↓

 

剃り残し対応表
全部位において
対応可能
レイビス
キレイモ
施術可能範囲内
で対応
脱毛ラボ
エタラビ
剃り残し部分は
施術しない
ミュゼ
銀座カラー

 

全身脱毛初心者は、いくら頑張っても剃り残しが出てしまうので、レイビスキレイモのように「全ての剃り残しに対応してくれるサロン」を選んでおくと無難です。

 

ただ、剃り残しのシェービングが無料だからと言って全く自己処理をせずに施術に行っていいのかと言うと、それはNG!

 

明らかに自己処理をした形跡がない場合、サロンに行っても施術してもらえない事もあるので、最低限のマナーとして自己処理は必ずしておきましょうね。

シェービング代を取る前提の悪質サロンに注意!

「シェービング代は剃り残しがあった場合のみ追加で発生する。」というルールの脱毛サロンには少し注意が必要です。
一体何を注意するのかというと、、、サロン側は「剃り残し」を何で判断しているのか?という事。
処理しにくい部位も頑張って自己処理したにもかかわらず、ほんの1ミリ1本だけ毛が残っていたせいで剃り残しと判断され、施術不可能!
どうしても施術して欲しいのならその部分だけサロン側でシェービングはできるけど、剃り残しだから別途料金が発生する。
これが10回の施術に1回の割合で起こるのならまだ我慢の範囲内ですが、悪質な脱毛サロンでは、何かと理由をつけて毎回剃り残しがあると判断し追加料金を取ろうとしてきます。
そんな面倒事を避けるためにも、シェービング代無料!とハッキリ宣言しているサロンを選ぶようにしましょう。(何も知らない初心者が狙われやすいので脱毛初心者は特に気を付けてください。)