全身脱毛 手入れ

保湿力の高いローションや化粧水でお肌のケアを忘れずに!

脱毛サロンで主に行われている「光脱毛」は病院で行われている「医療レーザー脱毛」よりもお肌には優しいと言われています。
しかしながら光脱毛で使われる光は一瞬でも最高で80度程度になるため、お肌にダメージとなることは想像できます。
脱毛で痛いというのは実際にはこの温度で「熱さ」を感じていることになり、痛みを強く感じる人(痛みに弱い人)やお肌の弱い人は肌のダメージが更に強くなっているはずです。
脱毛サロンによっては施術が終了した後に保湿成分や美肌成分が含まれたジェルやローションを使ってお肌を鎮静化してくれるサービスもありますが、濡らしたタオルやガーゼで拭くだけという少し不親切なサロンもあるので脱毛施術後は自宅でお手入れする方法も知っておいた方がいいですね。

 

脱毛後の肌トラブルを防ぐためには自宅に帰ってからのケアが重要です。
施術で熱を照射した際に肌の水分が奪われて乾燥を招くだけでなく、毛には肌を保湿する役割もあるためムダ毛がなくなるとお肌が乾燥しやすくなってしまいます。
施術当日の入浴は長時間湯船につかると肌を保湿する役割のある「皮脂」がお湯の温度で落とされてしまうため、さっと短時間で済ませましょう。
保湿効果の高い化粧水やローション、乳液でしっかりとお肌のメンテナンスをする!これが一番大切です。

脱毛サロンで使用しているケア用品を使っておくと安心

上の項でも説明したように、脱毛サロンによっては施術後に独自の保湿用の化粧品を使って肌をケアしてくれる脱毛サロンがいくつかあります。
このような脱毛サロンを利用すればムダ毛をなくすことができるだけでなく、美肌も目指せて一石二鳥なので知っておく事が大切!
施術後に特別なケアを行っている脱毛サロンを紹介します。

 

キレイモ

施術後に「カフェイン」や「ハナショウガエキス」など引き締め効果が期待できる成分が含まれた「スリムアップ保湿ローション」を使用します。
施術回数を重ねるうちにお腹周りなどが引き締まっていく効果が期待できるので、脱毛と同時にダイエットもしたいという人にオススメです。

>> キレイモの保湿&スリム脱毛を詳しく見る

銀座カラー

施術前には美肌効果と脱毛効果を上げるための成分が含まれた「美肌潤美ローション」を、施術後にはヒアルロン酸やコラーゲンなど6種類の美肌成分が含まれた「美肌潤美ミストシャワー」を使用します。
公式サイトに記載はありませんが、コース契約をすると「美肌潤美ローション」がプレゼントされるという口コミ情報も発見しました!(もしかしたら期間限定かもしれませんのでカウンセリング時に確認して下さいね)

>> 銀座カラーをもっと詳しくチェック!

エターナルラビリンス

施術後に医療機関と共同で開発した「潤水美肌ローション」とコラーゲンを含んだジェルも使用します。
潤水美肌ローションの販売はされていないので、どんなものか気になる人は無料カウンセリング時にお試しの照射をして!とお願いしてみると良いでしょう。

>> エタラビの全身脱毛をもっと詳しく

ミュゼプラチナム

施術後に「プラセンタエキス配合ミルクローション」を使用します。ミュゼプラチナムでも販売されていてるので、施術の後に購入して帰宅後すぐに使えるのはありがたいですね。
保湿効果の高いプラセンタ配合なのでお肌もプルプルになる事間違いナシ♪

>> ミュゼのお肌に優しい脱毛 詳細

 

これらの美肌や保湿アイテムを施術中にたっぷり使ってもらえたり、好きな時に購入できるサロンを選んで自宅でもプロ並みのお肌ケアができるような脱毛をしていきましょう!

自宅ケアにおいて一番気を付けるべき事は衛生面!

脱毛の予約日当日までに行わなければならない自己処理や、施術当日に自宅に帰ってからのお肌のケアはいつも以上に気をつけて行う必要があります。
普段から自己処理を「カミソリ」や「シェーバー」を使って入浴時に行う人が多いのではないでしょうか?
まずはムダ毛の自己処理を不特定多数の人が集まる公衆浴場で行うことは、マナーの面でも衛生面でも良くないので絶対にやめましょう。(たまに銭湯で堂々とスネ毛をジョリジョリ剃っている女子って見かけますよね・・・)

 

自宅のお風呂場で自己処理をしている人でもこれらのカミソリやシェーバーを「片付けるのが面倒だから、いつもお風呂場に置きっ放し」という人がいるかもしれません。
カミソリやシェーバーを常に湿った状態にしておくとサビや雑菌繁殖の原因となり、気付かず自己処理すると毛穴に細菌が入って毛嚢炎などの肌トラブルになってしまいます。

 

面倒でもこれらの自己処理アイテムは常に清潔な場所に保管し、刃は定期的に必ず交換しましょう。(1回使ったら新しい刃に変える!というのがベストです)
自己処理の最中だけでなく、自己処理後やサロンでの脱毛後は実感がなくても、多少なりともお肌はダメージを受けています。
お肌が乾燥したままだと次回の脱毛で十分な効果が得られないだけでなく、後で肌トラブルが起こる可能性があります。
できれば施術部位に細菌が入らないようケアしてあげるのがいいのですが、消毒液などを塗るのは少し抵抗がある…という人は最低でも保湿ケアだけはしておくように心がけてください。

 

大手脱毛サロンだと、自分に最も合った保湿ケアやお肌を衛生的に保つ方法など、プロのエステティシャンが自宅での肌ケア方法についてもシッカリと教えてくれるので安心です。
もし今通っているサロンが肌ケア方法について詳しく教えてくれないのなら、しっかり教えてくれる大手脱毛サロンに乗り換えておいた方が良いでしょう。
>> 衛生面も確かで安心な <<
>> 大手脱毛サロンはコチラ <<