全身脱毛 おすすめ 楽天スーパーポイント

コース料金を楽天カードの払いで1%分ポイントGET!

普段の買い物や公共料金の支払いなどクレジットカード利用して上手にポイントを貯めている人は多く、脱毛料金に関してもクレジットカード払いができるケースが多いです。
例えば「楽天カード」を使った場合、支払金額の1%程度のポイントが貯まります。
クレジットカードが使える脱毛サロンを利用すると、月額制はどこも1万円程度なので毎月100ポイント前後が、そして一括で支払えば一度に多くのポイントが貯まります。

 

例えば「キレイモ」の回数パックプランは「クレジットカード」か「現金で一括払い」、月額制を利用する場合は「銀行引き落とし」か「クレジットカード」が利用できます。
月額制で6回コースを契約すると毎月9,500円を12回(1年間)支払っていきますが、楽天カードを使えば毎月95ポイント、1年で1,140ポイントが貯まり、一括で支払えば一度で1,140ポイントもらえます。
実はキレイモでは10回以上のコースで脱毛料金を一括払いすると、月額制よりも総額が少しお得になります。クレジットカードで一括払いをした後にカード会社の規定に沿ってリボ払いなどにすれば実質は分割払いのようなものです。
これらを踏まえて楽天カードなどのクレジットカードのポイントを上手に貯めていきたいですね。

クレジットカード払いに対応した脱毛サロンを選ぶべし!

脱毛サロン毎に脱毛料金の支払い方法に関する規定は様々です。一般的には大手の脱毛サロンほど支払いに関してはいくつかの手段があり、小規模なサロンは支払方法が限られている可能性があります。

 

カード払い可能な大手脱毛サロンの注意点

脱毛サロン 注意点
キレイモ 回数パックは一括原則(※)
銀座カラー 年率15%程度の負担要
脱毛ラボ どのコースでも一括原則(※)
エタラビ 契約金額の5%が手数料として上乗せ

※一括払いが原則でも後でカード会社の規定に沿って分割払いやリボ払いにできます。

 

利用しようかな?と思ったサロンの無料カウンセリングで「自分が望む支払いが可能か」をしっかりと確認しておきましょう!

カード一括払い後にコース解約した場合の返金手順は?

脱毛料金をクレジットカードで一括払いした際、ポイントを付与してもらった後に「施術が肌に合わなくて肌トラブルが起こってしまった」「私が希望する日時に予約がぜんぜん取れない」「急に引っ越しすることになった(引っ越し先に脱毛サロンがない)」などと言った事情でコースを解約しなければならないこともあると思います。

 

例えば「ミュゼ」で脱毛料金(全身美容脱毛6回コース252,000円)を楽天カードで一括払いした時、2,520ポイントが付与されます。
途中で解約すると手数料は無料で残金が返金されるため、例えば3回施術したのであれば残りの3回分126,000円が返金されます。
楽天のポイントに関しては現在のポイントと相殺されます。
例えばて手元に1ポイントもない場合「キャンセル-1,260、残り獲得ポイント-1,260」、手元に2000ポイントあれば「キャンセル-1,260、残り獲得ポイント740」と表示されます。

 

脱毛サロンによっては解約する際に残りの回数分から10%程度の手数料が引かれて返金される所(銀座カラー、脱毛ラボ、シースリーなど)もあります。
契約する際には万が一解約が発生した時のために手数料の有無についても必ず確認しておきたいところですね。