脱毛サロン 掛け持ち

脱毛サロンの掛け持ちはできるの?掛け持ちのメリットは?

脱毛サロンの掛け持ちはできるのか?してもいいのか?という疑問を持っている人、掛け持ちを考えている人を知恵袋などで見かけますが、結論から言うと脱毛サロンの掛け持ちはOKです。
掛け持ちしていることをスタッフさんに話しても不審に思われることはありません。脱毛は毛周期に合わせて通わなければ効果が出ず、連続して施術を受けると肌トラブルになりかねないので、毛周期に合わせた予定の立て方がわからない人は、担当スタッフに掛け持ちしていることを伝えておくと毛周期に合わせた適切な施術日を教えてもらえるので安心です。

脱毛サロン掛け持ちのメリット

初回限定・期間限定のキャンペーンを利用してお得に脱毛できる

脱毛が常識になりつつある今、低価格で高品質なサービスを受けられる脱毛サロンが増えてきています。しかし、複数箇所の脱毛や全身脱毛は費用が高いと感じる人も少なくないでしょう。そこで利用したいのが、初回限定プランや期間限定プランなどのキャンペーンです。
例えば、「初めての人限定 ワキ脱毛100円プラン」や「期間限定 全身脱毛お試しキャンペーン」など、それぞれの脱毛サロンの魅力を活かしたキャンペーンがたくさんあります。
脱毛したい部位がキャンペーン価格になっている脱毛サロンを掛け持ちすれば、同じ脱毛サロンで複数箇所脱毛するよりも安く、お得に脱毛することが可能です。

自分に合った脱毛サロンを見つけることができる

脱毛サロンを掛け持ちすることで、それぞれのサービスや施術・脱毛効果・予約のとりやすさ・スタッフの接客態度などを実際に体験して比べることができるので、自分に合った脱毛サロンを見つけることができます。もし、予約がとりづらい・スタッフの接客がイマイチなど、自分に合わないと感じた場合でもキャンペーンプランの契約なら気軽に辞めることができますし、お試し体験でも脱毛効果はあるので損をしたと感じることは少ないでしょう。

部分脱毛から全身脱毛に変更することができる

部分脱毛をしている人の大半が全身脱毛に切り替えていることが多いように、部分脱毛のキャンペーンを利用して掛け持ちしていると他の部位も脱毛したくなってきます。しかし、部位ごとに脱毛サロンを変えるのには限界があるので、掛け持ちしている脱毛サロンの中で自分に合っていると思うところで全身脱毛に切り替えるのも◎
キャンペーンで契約した部位の脱毛が完了していれば、その部位を除いた全身脱毛の料金に変更してくれる脱毛サロンもあるので、全身脱毛の通常料金より安く通うことが可能になってお得です。

このように、脱毛サロンを掛け持ちするメリットはたくさんあります。
料金を安く抑えることができるのはもちろん、自分に合った脱毛サロンを探せることが一番のメリットでしょう。脱毛サロンとはいえ自分の体を一時的に預けることになるので、キャンペーンを利用した掛け持ちでそれぞれの脱毛サロンを体験して、より良い脱毛サロンに通うことをオススメします。
しかし、掛け持ちにもいくつかデメリットもあります。

脱毛サロン掛け持ちのデメリット
複数の脱毛サロンに通うのが面倒になる
掛け持ちの一番のデメリットは、複数の脱毛サロンに通う手間・時間がかかることです。

通いたい脱毛サロンが必ず近くにあるとは限りませんし、通勤・通学帰りに気軽に寄れる脱毛サロンも少ないので通うことへのストレスが増えます。

毛周期を考えて予約しなければいけない
基本的にどの脱毛サロンも、毛が生え変わるサイクル(毛周期)に合わせて脱毛を行っています。

脱毛サロンへ行って「次の予約は2〜3ヶ月後になります」と言われたことはないでしょうか?これは予約がとれないのではなく毛が生え変わる2〜3ヶ月後に合わせて施術を行うためです。
この毛周期に合わせて脱毛を行わなければ効果が出ないので、掛け持ちをする場合自分で毛周期を把握して通わなければいけません。短期間に詰めて施術を受けても意味がないので注意しましょう。

予定通り予約がとれない場合がある
脱毛サロンへ行ける時間を作れても、希望する日に予約がとれない場合があります。それは掛け持ちをしていても変わりません。むしろ、通わなければいけない脱毛サロンが増えるので、今月はAサロン・来月はBサロン…というように、脱毛スケジュールを立てなければならず、予約がとれないと予定が狂ってしまいます。

また、デメリットだけでなく掛け持ちをする際に注意しなければいけないこともあります。

 

同じ部位の掛け持ちは極力避ける

はやく脱毛を終わらせたくて、同じ部位を2箇所の脱毛サロンで脱毛しようと考えている人は多いと思いますが、実は回数だけ増やしても脱毛効果は変わりません。
脱毛サロンでは、表面に出てきている毛の毛根を特殊な光で破壊するため、一度目の施術が終わった2〜3週間後くらいには照射した部分の毛が抜け落ちます。この一度目の施術で抜け落ちなかった(まだ生えていなかった)毛が生えてくるのを2〜3ヶ月待って二度目の施術をするのですが、毛が生えてくるのを待たずに光を当てても毛根には届かないので、ほとんど脱毛効果が得られないのです。
もし、同じ部位を掛け持ちする場合は、最低1ヶ月以上空けるように予約を入れましょう。

 

間隔を詰めて脱毛すると肌への負担が増える

脱毛の効果があがると思って施術間隔を詰めても、肌への負担が増えるだけでなく肌トラブルの可能性もあるので注意しましょう。
毛周期を無視して施術を行った場合、本来光を当てるべき毛根がないので肌に直接当てていることになります。レーザー脱毛に比べて肌へのダメージが少ないとはいえ、何度も続けて照射していると肌へのダメージが蓄積されていきます。光を当てる毛根がないことでヤケドのリスクも高まるので、肌トラブルなく脱毛したい人は、毛周期を考えて予定を組むようにしましょう。

以上のように、脱毛サロンの掛け持ちには様々なメリット・デメリットがあります。
なんだか気を付けないとダメな事が多いから掛け持ち脱毛って面倒そうだな…と感じた人は全身脱毛サロンに通うという手もありますね。
オススメの全身脱毛サロンをまとめているコーナーもあるので、チェックしてみてください。

 

>>> 掛け持ちが面倒な人にオススメの全身脱毛サロン

キャンペーンを利用してお得に掛け持ちできる組み合わせ例

ミュゼ「両ワキ+Vライン」 × ジェイエステ[両ワキ+選べる部位]

しつこくムダ毛が生えてくる両ワキを徹底的に脱毛したい人にオススメなのが、ミュゼとジェイエステの掛け持ちです。
施術間隔を詰めて脱毛するのはNGですが、最低1ヶ月以上空ければ施術は可能なので、1ヶ月ごとに交互に予約を入れると効率よく脱毛できます。
ジェイエステの両ワキ12回で脱毛が終わらなくても、ミュゼは回数・期間無制限なので中途半端に終わる心配なし♪
ミュゼは両ワキの脱毛が人気なことと施術が丁寧なことから混雑しやすく予約がとりづらい傾向にあるので、予約がとれなかった場合にジェイエステを利用するという通い方も◎
ジェイエステの選べる部位はVラインを追加するのもアリですし、他の部位のお試しでもOK!

ミュゼ
【両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース 何度でも通える】
初めての方限定+WEB予約限定スペシャル価格 50円(税込)

 

ジェイエステ
【両ワキ12回+選べる部位2回脱毛】
初めての方限定 1回限り                600円(税込)
合計 650円(税込)

 

ミュゼ「両ワキ+Vライン」 × レイビス「全身脱毛トライアルプラン」

両ワキ+Vラインが回数無制限のミュゼと、脱毛したい部位を3ヶ所選んで脱毛できるレイビスは、ワキを一番に脱毛したいけど他の部位も気になるという人にオススメの組み合わせです。
例えば、ミュゼで両ワキを脱毛しながら、露出の多いヒジ下・ヒザ下・ヒザ上はレイビスで脱毛するという通い方もできますし、自分では処理できない背中上・背中下・腰を選択して脱毛するのもアリ!
レイビスは全身24ヶ所から好きなパーツを選べるので、ワキ以外にも脱毛したい部位がある人は要チェックです。

ミュゼ
【両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース 何度でも通える】
初めての方限定+WEB予約限定スペシャル価格   50円(税込)

 

レイビス
【全身脱毛トライアルプラン(全身24ヶ所から好きなパーツ3ヶ所)】
初めての方限定 1回限り                 1080円(税込)
合計 1130円(税込)

 

ミュゼ「両ワキ+Vライン」 × TBC「スーパー&ライト脱毛」 × 銀座カラー「全身脱毛1回」

全身をなるべく安く脱毛したいという人は、ミュゼで両ワキ+Vラインの脱毛をしながら、銀座カラーの全身脱毛1回お試しキャンペーンを利用すると◎
全身脱毛をしてみて、特にムダ毛が目立つ部位をTBCのスーパー&ライト脱毛プランで脱毛することでムダなく綺麗にできます。特にTBCのスーパー脱毛は効果が高いので、ムダ毛が多くて濃いVラインに使用すると効果が目に見えてわかります。

ミュゼ
【両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース 何度でも通える】
初めての方限定+WEB予約限定スペシャル価格   50円(税込)

 

TBC
【スーパー&ライト 終わるのある脱毛 1回体験プラン】
初めての方限定 1回限り                 1000円(税込)

 

銀座カラー
【全身脱毛1回 お試しキャンペーン】
初めての方限定 1回限り                  324円(税込)
合計 1374円(税込)

いきなり本コースの契約をする前に、上のような初回限定の特別コースを使い倒して少しでも脱毛費用を抑えながら自分にピッタリの脱毛サロンを見つけ出したいですね♪