キレイモ 銀座カラー

キレイモと銀座カラーを比較
全身脱毛するならどっち?

キレイモと銀座カラー、どちらにも魅力があり迷っている人も多いのではないでしょうか。

 

どっちのサロンがお得に全身脱毛できるのか?
料金はもちろん脱毛効果や通う回数などの
コース内容、メリットやデメリットも徹底的に比較しました。

 

キレイモと銀座カラーを比較

項目タップで詳細↓ キレイモ 銀座カラー
月額料金 9,500円 8,900円
全身1周
の料金
19,000円
(9,500円×2回)
17,800円
(8,900円×2回)
支払い方法 月額制 ローン
(総額約26万円)
+分割手数料
(6〜9万円)
部位数 全身33か所
(顔・VIO含む)
全身24か所
(顔・VIO含む)
剃り残し
対応
1回あたり1,000円
(背中、Oライン無料)
1回あたり3,000円
(背中も有料…)
通い方 2ヶ月に1回
予約の
取りやすさ
24時間
ネット予約可
途中解約 いつでもOK 可能だが
解約金発生
学割 最大20,000円
OFF
最大10,000円
OFF
店舗数 全国47店舗 全国50店舗
施術前の
ジェル
使わない
(不快感なし)
使う
(ベトつく)
保湿対応 ローション使用
(スリム効果あり)
ローション使用
(美肌効果あり)

キレイモと銀座カラーの違い
【詳細説明】

キレイモと銀座カラーの違い上の表で大まかな違いは確認できましたね。

 

ここから先は、具体的な違いを細かい部分までシッカリと説明していきます。

【料金&支払い方】
キレイモ月額制と銀座カラーのローン

表だけを見ると、キレイモより銀座カラーの方が月額料金が少し安いのでお得い感じますが、支払い方の違いに注目して下さい。

銀座カラーの支払い方は?

銀座カラーの支払方コースの総額料金259,558円を37分割にして月々支払っていく仕組みです。
(分割手数料をプラスすると35万円近くに…)

 

分割(ローン契約)にしているだけなので、37ヶ月(約3年間)は支払いを続けなければいけないですし、途中で解約すると最大2万円の“違約金”が発生してしまいます。

 

キレイモの支払い方は?

キレイモの支払方その点、キレイモはいつ止めてもいい月額制なので効果に満足したら支払い終了!
(習い事の月謝システムと同じです)

 

9,500円 × 通った月数

 

と、シンプルで分かりやすいですね♪

【対応してくれる部位】
両サロン顔・VIOを含む全身!でも…

銀座カラー顔脱毛の回数キレイモ33か所、銀座カラー24か所と数字上は少しだけ差がありますが、サロンによって部位の分け方が違うだけで、
どちらも顔からつま先の全身が脱毛範囲です。

 

顔もVIOもどちらも入っているので、気になるところの脱毛はバッチリですね。

 

ただ、銀座カラーは顔脱毛が12回までで、
それ以降は追加契約しないといけません。

 

銀座カラーの顔脱毛っていくら?

フリーチョイス脱毛コースの場合、

 

・鼻下、口下、もみあげ 各14,070円
・上記以外の顔全体 28,140円

 

14,070円×3+28,140円=70,350円追加となります。(8回パックの料金)

顔のムダ毛が中途半端に残った時のことを考えると、回数制限がないキレイモの方が良いですね。

【脱毛効果は?】
どちらも光脱毛だから同じくらい

脱毛効果は?キレイモと銀座カラーは、脱毛方法に大きな差がない(光脱毛)ので効果はだいたい同じです。

 

一般的に脱毛が完了するのは12回からと言われており、キレイモも銀座カラーも1年間に6回の脱毛が可能ですので、
2〜3年でツルツル美肌をGETできます。

【予約の取りやすさ】
キレイモの方が予約が取りやすい

予約取れやすいのは?店舗数を比較してもそんなに差はありません。
しかもどちらも24時間ネット予約が可能です。
思い立ったとき、すぐ予定を立てることができ便利ですね。

 

ただ、ジェルを塗らない&全身を2回に分けて光を当てる「キレイモ」の方が、
1人あたりの施術時間が短く済みます。

 

そのため、施術ルームの空きが増え予約が取りやすくなります。

【通う期間や回数は?】
1回の施術で全身1周完了

期間や回数キレイモ、銀座カラーともに、1回サロンに行けば全身1周の施術が完了します。

 

どちらも2ヶ月に1回のスパンで通いますが、銀座カラーに関しては『1年間で最大6回』としか書かれていません。
ムダ毛の抜け具合によって、3ヶ月、4ヶ月と間を空けないとダメなケースも…。

 

どれだけ期間を空けるか?はコチラで決められないので、もしかしたら銀座カラーは1年に3回しか施術してもらえなかった!なんてこともあるかもしれません。

 

コンスタントに通える
キレイモの方が早くツルツルになるでしょう。

【剃り残し対応は?】
キレイモの方が安くて良心的○

剃り残し対応背中やOラインなど、自分では処理しずらいところってありますよね。

 

キレイモは背中やOラインの剃り残しは無料でシェービングの手伝いをしてくれます。
(それ以外の部位は1,000円必要)

 

一方、銀座カラーは部位問わず毎回3,000円の支払いが必要になります。

 

背中は手が届かないので自己処理できません。
毎回3,000円追加で払わないとダメなのは経済的辛いですよね…汗

 

しかもシェーバーは持参しないといけません。(銀座カラーで買った場合は3,300円+電池代)

 

また、剃り残し部分は照射せずに1回消化扱いに!シェービング補助についてはかなり厳しいサロンですね。

全身脱毛するなら
キレイモの方が安くてイイ!

キレイモ

キレイモ
キレイモのメリット

  • 月9,500円と手軽
  • 顔も広範囲に処理可能
  • 背中、Oラインのシェービング無料
  • 月1回の施術でOK!
  • 予約が取りやすい

キレイモのデメリット

  • 3年以上通うと高い

 

解説

月額制ならではの“いつでも辞められる”というメリットがあるキレイモが勝利!

銀座カラーよりも安く全身脱毛に通えるだけでなく、予約がとりやすい・自己処理が難しい部位は無料でシェービングOKなどサービス面も充実しているのがキレイモの魅力です。

 

また、施術後の保湿ローションにダイエット効果があったり、冷却ジェルなしの脱毛ができたりと、他の脱毛サロンにはないメリットもあるので、キレイモの全身脱毛に満足すること間違いなしです!

> キレイモ全身脱毛を予約 <

銀座カラー

銀座カラー
銀座カラーのメリット

  • 脱毛サロンとしては老舗
  • 部分脱毛もできる

銀座カラーのデメリット

  • ローン払い手数料が損
  • 剃り残しは施術不可(1回分消化)
  • シェービング有料(3,000円)
  • 1年6回通える保証なし

 

解説

キレイモと比較すると料金が高いため惜しくも敗北…

銀座カラーのスピード脱毛は他にはないプランなので、脱毛をはやく終わらせたいという人には向いています。
しかし、1年間で全身脱毛6回分通えるという保証はないため注意が必要。

 

また、剃り残し対応についても脱毛サロンの中では厳しいほうで、電気シェーバーを強制的に買わされる、剃り残し部位は避けて照射+1回消化、となかなかの鬼っぷり…。

 

ただ、コース料金を全額支払ってしまえば一生通えるので5年、10年と通い続けたい人にはオススメです。

> 銀座カラーの全身脱毛 <