全身脱毛 価格

まずは最新の料金相場を
知る!コレが一番大切

全身脱毛の価格を比較する上で、まず確認しておきたいのは『料金の相場』です。

 

対応部位の範囲によって相場が変わりますが、だいたい次のとおりです。
◆全身脱毛の相場っていくら?

全身脱毛の料金相場(全身1周分)

顔・VIO全てを含む

<料金相場>
20,000円前後

顔・VIOを含まない
(両方もしくはどちらか一方)

<料金相場>
15,000円前後

各パターンの相場が分かったところで、各脱毛サロンの料金を比較していきます。
矢印

顔・VIOを含む全ての
部位をお手入れしたい人

顔やVIOライン全てを含む全身脱毛コースの料金を比較しました。
全身1周分と総額の料金を比較の対象にしています。

サロン 全身1回
(1周分)
総額
キレイモ 19,000円
(月9,500円×2)
19,000円
×回数
レイビス 19,600円
(月9,800円×2)
19,600円
×回数
脱毛ラボ 23,880円
(1,990×12)
23,880円
×回数
銀座カラー 17,800円
(月8,900円×2)
259,558円
+分割手数料
(5〜9万円)
シースリー 22,500円
(月7,500円×3)
382,400円
リンリン 14,000円 128,000円
(12回パック)
ミュゼ 個人差が大きい
(カウンセリング後に決定)

おでこの産毛から足の指毛まで全部お手入れしたい人は、キレイモが一番安くてオススメ。

 

安いだけでなく、施術の後に
「スリム効果があるローション」を塗ってくれるのも嬉しいですね♪

 

もっと安くなるキャンペーンを実施しているのでチェックしてみて下さい。

 

⇒ キレイモ初回無料キャンペーン

リンリンが一番安いんじゃないの?

確かに月額料金だけで見るとリンリンですが、12回パックの料金というのが落とし穴!

 

個人差はあるものの、全身脱毛は平均16〜18回お手入れしてツルツルになるものです。

 

リンリンだと微妙に回数が足りず、
追加でコース契約をすることになります…。
だからといってまた12回パックコースを契約するのは、お財布的にかなり厳しいものがありますよね。

銀座カラーも安いけどダメなの?

月額6,800円の「銀座カラー」や月額7,500円の「シースリー」は一定の金額を支払えば、一生通い続けられるタイプの全身脱毛。

 

なので、10年20年絶対に通う!と最初から決めている人にとってはかなりお得です!

 

ただ、18回でムダ毛が無くなりそれ以降行かなくてもよくなった場合、キレイモの方が安上がりになります。

いつ満足するか分からないからこそ…

これらの点から、
効果が出たらすぐやめられるキレイモを選んでおいた方が無難だといえます。
(ムダな出費を極力減らせるという意味で)

顔やVIOは別に無くてもいい
もしくは片方でいい人

お次は、顔やVIOはあまり気になっていない人にオススメの全身脱毛コース料金を比較していきます。

サロン 全身1回
(1周分)
総額
銀座カラー 13,600円
(月6,800円×2)
197,650円
+分割手数料
(2〜5万円)
ラドルチェ 13,200円
(月3,300円×4)
211,200円
(16回パック)
コロリー 28,500円
(月9,500円×3)
342,000円
(12回パック)

全身1周分で見るとラドルチェが少しだけ安いですが、1周完了するのに4ヶ月かかるのはチョット遅すぎです…(汗)

 

コロリーは12回のパックコースなのに、銀座カラーの1.5倍くらいの料金設定に…(汗)

 

となると、約20万円で一生通える銀座カラーが一番安い!ということになりますね。
(分割手数料を足しても25万円までと格安!)

 

顔やVIOはお手入れ不要&できるだけ安く済ませたい人は『銀座カラー』一択です。

 

⇒ 銀座カラー 無料カウンセリング